芸人

ラランドサーヤが嫌い!と言われる理由は?テレビでの発言と世間の声も

サーヤさんは「会社員」兼「芸人」の「令和の新しい働き方」をされているアマチュアのコンビ芸人さん。

M-1グランプリ2019」をきっかけに注目を浴びるようになった「ラランド」はそれ以降よくテレビで見かけるようになりましたね!

そんなサーヤさんはバラエティ番組に出るとその発言と対応に度々批判を買ってしまいますね。

サーヤが嫌い! と言われるアメトーク・ダウンタウンDXの発言・態度と嫌いと言われる理由と世間の声をまとめてみました。

ラランドサーヤが嫌い! 【ダウンタウンDX】 【アメトーーク】の発言!

2020年9月3日放送の「ダウンタウンDX」で「今夜売れたい芸人祭」と題した企画に初出演したラランドのサーヤーさん。

芸人の1日に密着したVTRではサーヤのキャラには合わないおしゃれな生活が明らかになりました。

サーヤさんは朝からお香を焚いてヨガを行い昼には香草が刺さったドリンクとスープパスタのおしゃれなランチの日常が明らかにそれに対して司会の浜田雅功さんからは…

「何やお前さっきから! おしゃれなモンばっかりとツッコんでいった。

サーヤさんの意外な美意識の高い生活が明らかになりました。

女芸人さんと言えば少し崩れた私生活を見たいと期待してしまいますね!!

番組の中では私生活だけではなく、ゲスト「のぼる塾」(写真中央があんりさん)のあんりさん発言に対してサーヤさんの態度が芸人らしくない冷たいものでした「大食いと水着がNG」「恋愛経験がまだ一度もないので、初めて肌を見せる相手は好きな人がいい」という『ぼる塾』あんりの発言に噴き出して笑い、あんりから「何で笑ってんだよ!」と突っ込まれる場面も。

同じ女芸人だったらもう少し起点の効いた対応で笑いが欲しいところですね。

アメトークでは、「私は普段は、商社マン、銀行員と遊んでいるとの発言。同じ女芸人であるのにも関わらず、他の女芸人に対してマウント取る態度が、視聴者の怒りを買ってしましいました。

お茶の間の視聴者の1人みたいですね!

サーヤさんの私生活は芸人さんのイメージとは程遠い生活…

昼間は普通に働くサーヤさんは現実的な考えが強いのか、同じ女芸人さんの気持ちがわからない所もあるかもしれませんね!

私生活といい、どこか鼻につく雰囲気が目立ってしまいサーヤさんは憧れのダウンタウンとの共演でしたが初めての出演が不評の印象に終わってしまいました。

ラランドサーヤに対する世間の声

視聴者はサーヤのこうした態度にネットで嫌い気分悪い」の声が上がってしまいました。

世間の声をまとめてみました。

《サーヤ嫌いなタイプだわ人を見下してそうな笑顔
サーヤって女芸人さんが他の女芸人さんを明らかにバカにしてて気分悪い…
ゆりやんとかぼる塾とかの子が話してるときの見下した笑い方を見てるとうわぁ、て思った》
《自分の方が上だって態度が出てる人はほんと受けつけない》
《サーヤちょっと良くなかったぞー》

引用:exeite.ニュース

OLさんとして一般論であるならサーヤさんの対応は正しいのでしょうが、番組は「今夜売れたい芸人祭り」だったのである程度自己を犠牲にして笑いを取る!

視聴者さんから「おもしろいな〜」と評価されないと今までの芸人さんとしては難しいなと思いました。

ラランドサーヤが嫌われる理由は意識の高さ?

サーヤさんは昼間は東京港区の広告代理店のOLとして働いています

芸人としての印象と180度違いますね!

「美人で仕事が出来る女」の雰囲気がしますね。

芸人の仕事は夜と土日を使ってしているそうです。芸人の仕事と昼間の仕事を上手く両立させるためサーヤさんはマイルールが7つありました。

そのマイルール7つが視聴者から嫌われる理由の原因に関係してると思うので紹介します。

サーヤの”セブンルール”がすごい

サーヤさんは2020年10月6日放送の「セブンルール」に取り上げられ7つの自分のルールを紹介しました。

セブンルールとは?

毎週火曜日23時~30分番組のフジテレビ系列の「7つのルール」で話題の女性の人生を映し出す新感覚ドキュメント。

サーヤさんの7つのルールです。

  1. 台本は作らない
  2. 「芸人」と「会社員」は兼業する
  3. 365日 ニシダをいじる
  4. 尊敬する人としか飲みに行かない
  5. 毎月 実家にお金を入れる
  6. 同じ衣装は着ない
  7. 事務所に所属しない

7つのルールを見るとしっかりとした現実的な考えを持つサーヤさんです。

他の芸人さんと上手く絡めないのはセブンルールがバラエティーにも全面に出てしまうからでしょうか…

外側だけで人を判断する芸風が今回の態度に思いっきり出て視聴者から「嫌い」と言われてしまいましたね!

サーヤさんは自分の芸風についてこんな風に言っていました。

「ちょっと前までは、いかに化粧っけないように見せるかが大事で、ブスいじりとかをしてもらって“オイしく”なるというのが普通の女芸人だった。だけど、別に普通に生きていても(面白く)できるんじゃないかっていう挑戦」と、彼女はその意志を覗かせる。

まだまだ根強い今までの芸人さんのイメージが視聴者にもあってサバサバしたサーヤさんの芸風が受け入れられるようになるには芸人としての結果と時間がかかりそうですね!

正論のサーヤさんの芸風はこれから「嫌い」・「好き」と賛否両論ありそうですね!

ラランドサーヤのプロフィール

本名:門倉早彩

生年月日:1995年12月13日

出身地:東京八王子市

趣味・特技:日本語ラップ鑑賞・英検準1級・歌う事

影響を受けた芸人:ダウンタウン・南海キャンディーズ

出身大学:上智大学外国語学部

相方との出会い:上智大学のアカペラ部の新入生歓迎会

受賞歴:①お笑いサークル団体戦NOROSHI2018優勝

②M-1グランプリ2019ベストアマチュア賞

ラランドサーヤ嫌いと言われる理由まとめ

サーヤさんの嫌われる理由をまとめました。

自分も女芸人なのに他の芸人を見下している態度

広告代理店勤務で美意識が高い生活が鼻に付く

空気が読めない

サーヤさんはYouTubeでアンチについて、「売れてきたみたいで嬉しい」と言っていました。

メンタルが強いサーヤさんですが「こういう生き方もありでしょ」というサーヤさんの芸風が受け入れられる日が来るのでしょうか…

まだ今までの女芸人さんのイメージが視聴者にはあるのでサーヤさんが受け入れられる日がくるのか楽しみですね!