歌手

松尾太陽はジャニーズではなく超特急!現在までの活動まとめ

松尾太陽(たかし)さんは、個人の活動としてはミニアルバムを発売したり、個人の活動でもとても存在感がある松尾太陽さん。

そんな松尾太陽さんを調べるとジャニーズと検索ワードに出て来て気になりますね!

最近知った方に向けて松尾太陽さんがジャニーズではなくて超特急のメンバーであることと、ジャニーズと勘違いされる理由と現在までの活動をまとめてみました。

松尾太陽はジャニーズではなく超特急のメンバー

松尾太陽さんは「超特急」のメンバーで活動名は「タカシ」でニックネームは「やでちゃん」でメンバーとしては7号車です

(2号車から5号車がメンバー、超特急のファンが8号車、スタッフなどの関係者を9号車と呼称しているそうです)

超特急としての松尾太陽さんの自己紹介の口上は、「ナニワの町で産声あげてお好み焼きとたこ焼きだけでここまで大きくなりました! 現在身長180cm成長中! 末っ子担当イメージカラーは純白のタカシやで!」だそうです。

(松尾太陽さんの自己紹介の動画は2分40秒から始まります)

超特急は2012年6月10日にCDデビュー

エンターティメント性の高さと魅せるパフォーマンスで会場全体を超特急ワールドに染め上げる面白いグループで、その中のバックボーカルとして活躍するのが松尾太陽さんです。

松尾太陽がジャニーズと勘違いされている理由

松尾太陽さんは2008年頃の12歳の時に大阪の梅田で「スターダストプロモーション」の(今の事務所でもある)関係者からスカウトされたのがきっかけで芸能界に入りました。

他にもメンバーの小笠原快海さん・船津稜雅さんも検索ワードにジャニーズが出てきました。

松尾太陽さんの今までの経歴を調べてみましたがジャニーズの事務所に所属していたことはありませんでした。

(写真一番右側が松尾太陽さん)

超特急の写真を見ると5人共イケメンで、歌って踊れるので知らない人から見るとジャニーズグループの雰囲気がありますね。

アイドル=ジャニーズのイメージですね!

でも超特急グループのコンセプトは「僕らにしか出来ない事を追い求めていく」という非アイドルグループでかっこいいけどコミカルなグループが特徴です。

(超特急はももいろクローバーZの弟分で「スターダストプロモーション」所属のグループです。)

松尾太陽さんがジャニーズと検索される理由がいくつかあったので紹介します。

検索される理由①

調べてみると女性ファンの多くがジャニーズのどこかのファンと、超特急もファンという掛け持ちの女性ファンが多い事が検索される理由だとわかりました。

検索される理由②

もう一つの理由は、鮎川太陽さんという元ジャニーズの俳優さんがいます。

 

この投稿をInstagramで見る

 

昨日のツイートで変な誤解や憶測が飛んでるようなので、ちゃんと伝えたくもう一度書きます。あのツイートで伝えたかったのは”感謝”です。 僕の声はSNSでしか届かない。そんな立場にしかいれない自分が正直もどかしい。あの時あの言葉を受け入れていたら人生は違ったのか。後悔なく生きているはずなのに、可能性を考えてしまう自分がいる。だから少しだけ、昔の話をさせてください。 オーディションのとき、ダンスが全然覚えられなくて座って見てました。目が赤くなるまでずっとずっとみんなのこと見てました。ぼくはあの日何もできませんでした。そしたら、you名前は?って。それがジャニーさんとの初めての出会いでした。 それから7年。退所する決意をしたあの日、何回も何回も言う言葉を反芻して電話をかけました。だけど、たった一言、やめますって言葉しか出てこなかった。ジャニーさんから返ってきた言葉は、いつでも戻って来ていいからねって。 だから僕は、ここまで振り向かずに真っ直ぐに歩んでこれた。あの時、ただ座って見てることしか出来なかったけど、今は夢をもって、誇りをもって、自信もってステージに立てています。沢山の人達がいます。素敵な思い出があります。今の僕があるのもジャニーさんのおかげです。純粋な感謝の気持ちで溢れています。僕はジャニーさんみたいになりたい。あの日電話を切って決めた覚悟を、叶えるために選択した道を信じて、僕はこれからも、この芸能界で生きていきます。ジャニーさん、 ありがとう。 ゆっくり休んでください。 鮎川太陽

鮎川太陽 Taiyo Ayukawa(@ayukawa_taiyo)がシェアした投稿 –

2001年から2007年にジャニーズ事務所に所属したいた方で、名前の読み方はたいようと、たかしで違いますが、漢字の名前が一緒で松尾太陽さんがジャニーズなのでは?という情報が広がったようです。

松尾太陽さんの太陽はたかしと読みますが、大変珍しい読み方でまだ誰一人として太陽と書くたかしさんに出会った事がないそうです。

検索される理由③

もう一つの理由は関ジャニの「大倉忠義」さんに似ていること。(上の写真は関ジャニの大倉忠義さん)

どうでしょうか?似ていますか?

個人的には下も画像の右側の山崎賢人さんの方が似ている気がします。

松尾太陽さんを調べるとジャニーズが検索される理由について調べてみました!

松尾太陽の現在までの活動まとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

8/8 配信限定リリース 『Dear My グッバイ』✨ . 歌詞一部先行公開! . #超特急 #タカシ #DearMy超特急 #DearMy8号車

超特急/bullettrain(@bullettrain8)がシェアした投稿 –

出演の映画

2010年に映画「大奥」で13歳時に俳優デビュー

13歳の松尾太陽さんわかりましたか?

(松尾太陽さんは手前から2番目です)

2011年よりダンスボーカルグループ・超特急のタカシとしても活動中

2015年には超特急の主演映画「サイドライン」が公開されました。

2017年は、2月公開の映画「一週間フレンズ。」主演の山崎賢人さんの同級生役で出演。

2017年11月公開の映画「一礼して、キスにも出演して闘病生活を送る難しい役を演じました。

出演のドラマ

  • そこをなんとか2 第4話(2014年8月24日)
  • 心がポキッとね  最終話(2015年6月10日)
  • 警視庁いきもの係  (2017年7月9日 – 9月10日)
  • 花にけだもの (2018年4月24日 – 6月26日)
  • モトカレマニア  最終話(2019年12月12日)
  • FAKE MOTION  -卓球の王将 (2020年4月8日)

アーティストとしてだけでなく、俳優としても注目されました

2020年9月2日にはミニアルバムを発売してソロとしても活動しています。

ミニアルバムの中の一曲です。とても良い曲です。

松尾太陽のまとめ

 

この投稿をInstagramで見る

 

2020.09.02 ー Interview with Billboard. Source: http://www.billboard-japan.com/special/detail/2980 ー #松尾太陽 #うたうたい

松尾太陽|Takashi Matsuo Fanbase(@matsuotakashi_fanpage)がシェアした投稿 –


超特急」としても「松尾太陽」としても存在感があってこれからの活躍が楽しみな松尾太陽さんを紹介しました。

とても背が高くてイケメンでジャニーズと勘違いされる理由が納得です。

ソロとしての音楽番組の出演も楽しみに待ちたいですね!