MENU
タレント

津田麻莉奈はから騒ぎ出身だった!15期生当時の画像と動画まとめ

最近、津田麻莉奈さんをテレビで見る機会が増えました。

そんな津田麻莉奈さんは現在ホリプロ事務所所属のタレントさんで恋のから騒ぎメンバーの15期生で存在間を発揮して1年間テレビに出続けた方でした

その後はマルチに活躍されているので情報満載です!

津田麻莉奈さんの恋のから騒ぎ当時の画像と映像をまとめました。

津田麻莉奈のから騒ぎ時代の写真と動画

若い世代は知らない「恋のから騒ぎ」はさんまさん司会の人気番組で1994年4月16日から2011年3月25日までの毎週土曜日の23時から30分番組で17年間続いた伝説番組です。

4月から翌3月までを1期生としてメンバーが入れ替わり番組終了までに17期生まで誕生しました。

さんまさんと美女十数人がトークバトルをして個性豊かなメンバーが人気を集めて番組から沢山の芸能人が生まれました。

その中の一人が2008年から2009年出演の15期生の津田麻莉奈さんです。

覚えてますか?

津田麻莉奈さんは恋のから騒ぎメンバー時代の時をブログで「毎回収録に呼ばれるか呼ばれないかでずっとドキドキしてたし、うまくしゃべれんくて収録後に何度泣いたか…

当時は朝から晩まで毎日毎日恋からのアンケートの事で頭いっぱいやったな」と書いています。

それだけ30分番組の短い時間の中で自分の存在間を出して1年間出続けるのは大変だったんだなと察します。

津田麻莉奈さんは面白い貢がせキャラで上手に笑いを取ってました。

トークの中でゲストの谷村奈南とは同級生と語っていていました。

何でも面白く持っていく津田麻莉奈さんの15期生の動画がいくつかありました。

恋のから騒ぎ15期生の卒業前半スペシャルの動画です。(津田麻莉奈さんが動画開始4分過ぎにトークをします)

津田麻莉奈のから騒ぎへの想い

(津田麻莉奈さん上の写真2段目右)

さんまさんとゲストの方にはっきりとした喋りで笑いを取り、さんまさんの愛の説教部屋に行くことも何回かありました。

愛の説教部屋はさんまさんが持っているピコピコハンマーで叩かれながら説教されますが、とてもおいしい場面で番組内で注目の人が1人出られる場面で津田麻莉奈さんはしかっり愛の説教部屋にも呼ばれ15期生として面白いトークの爪痕を残しました。

以下津田麻莉奈さんブログ。

何回説教部屋に行っても案外褒めてくれる人って少ないんです。そりゃそうだよね。恋からで活躍するということ≒全国ネットでプライベートな話をぶっちゃけることやもん。

だからこうやってブログをはじめて賛否両論あるけど、たくさんの人のリアルな声が聞けてすっごく嬉しい。

周りに批判されたりもしたし、離れて行ってしまった人も居る。大切な人を失ってしまうことだってある。

なにを優先させるのか?誰のために出演しているのか・・・?出た答えは出させてもらえる限り、何よりも「恋から」優先。誰のためでもなく、自分のため。

「自分のトークで笑ってくださる視聴者のため」・・・って思ってたけどそれは結局自分のため。

「○○のために~」なんてきれいごとは言いたくないし、人のために出演してたらあのキャラは貫けなかった(笑)とにかく自分が納得するまで思いっきりやろてって決めて、テーマアンケートの締め切り前は遊びに行かなかったしオンエア見て反省会したし自分のトーク内容はノートに書き出して一人で練習もした。

なんか「頑張ってました自慢」みたいになっちゃったけど・・・それだけプライド持ってたってことなんです。

恋のから騒ぎは視聴者として見ていた時は気付かなかったけど、本気で毎回挑んているからこそ、面白い素人さんが視聴者さんの心をつかんでその後芸能界でも活躍されるんですね!
このブログを書いた当時はまだ21歳の若さでここまでの想いがあったから今の活躍に繋がったんですね。

津田麻莉奈のから騒ぎメンバーと再会時のプリクラ画像

津田麻莉奈さんの2014年1月20日のブログでは、から騒ぎメンバー5人で食事に行った事をブログにあげていました。

みんなその当時よりさらに綺麗になっていて誰かわかりにくいですね。

何人わかりましたか?

津田麻莉奈のさんのブログでは、みんなそれぞれの道に進んでいてでもやっぱり相変わらずで楽しかったなって書いてありました。

卒業して6年ぶりに会えたメンバーもいたそうです。卒業しても集まる程仲が良いなんて素敵な関係ですね。

恋のから騒ぎ15期生の卒業スペシャルの動画です。(津田麻莉奈さんは動画開始8分後にトークします。)

さんまさんが司会だと素人さんでも上手に個性を引く出してくれるから今見ても面白くて楽しいです。
さんまさんが今と変わらないのがすごい!と思ってしまいました。

津田麻莉奈さんのから騒ぎ後の活躍

大学卒業と共に上京して、2010年5月15日から「SDN48」のメンバーとして活動を開始しました。

同グループの3rdシングル「MIN・MIN/MIN」で初めて代表曲の選抜入りを果たします。

2012年3月31日のNHKホールで行われた「SDN48コンサートNEXT ENCOREinNHKホールを持ってSDN48を卒業しました。

から騒ぎメンバーで活躍した後は、持ち前の努力と可愛さでアイドルになっていたんですね!

SDN48は秋元康さんがプロデュースするグループの一つで、衣装がボディコンが基本でセクシ―系のグループでした。

SDN48は1期生から3期生まであり、津田麻莉奈さんは2期生でした。

津田麻莉奈の現在の活躍は?

津田麻莉奈さんは現在競馬タレントとして活躍されていて、競馬ファンの間ではとても有名な方になっていました。

競馬のきっかけは大学時代に友達に誘われていったのが初めてで、その後SDN48時代にインフルエンザで高熱で寝込んだ時に見た夢が綺麗なサラブレットが走っていく夢を見てふと起きてテレビをつけると競馬中継をやっていて、偶然夢で見た馬と同じ馬を見たのに運命を感じたからだそうです。

その後独学で勉強して、ブログにのせていたら関係者の目にとまったようです。

その後競馬番組を中心にMCを務めたりCMで活躍したりセミナー講師もして競馬の楽しさを伝えているそうです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

毎年恒例のイーストスタッドへ伺い、 わたしが競馬をはじめるきっかけになった馬、愛するトゥザグローリーに会わせていただきました。 実はもう2週間も前なのですが…自分の中で記憶を反芻していたというか、出し渋っていたお気に入りの写真を。 セリで子供達見てきたよーとか、最近どう?って話をしているところ☺️ ⁑ ⁑ #ツイッターの #新しいプロフィール画像 #トゥザグローリー #トゥザヴィクトリー一族 #イーストスタッド #浦河 #浦河町 #種馬 #種牡馬 #津田グローリー #まりなる #津田麻莉奈

津田 麻莉奈 (@tsudamarinal)がシェアした投稿 –

津田麻莉奈のプロフィール

生年月日:1987年6月6日

出身:奈良県奈良市

血液型:B型

身長:155㎝

結婚:独身

津田麻莉奈さんはから騒ぎ後も沢山の活躍をしていることがわかりました!

から騒ぎ時代の経験が今もいきているんだなと感じがしました。

活躍と共にどんどん綺麗になっていく姿も見られました。

お酒がすごく好きで「利き酒師」の資格も待っていました。

津田麻莉奈さんのSNSには競馬、愛猫、プライベートとオンライン飲み会もアップしてあるので気になる方は見てみて下さいね!